当会で行っている、震災の被害を後世へ伝承するため東北3県で行っている「さくら並木プロジェクト」には、多くの企業様・団体様・個人の皆様がご賛同くださりあたたかいご支援をお送りくださっています。

協賛・協力団体一覧
http://sakuranamiki.jpn.org/about/approval

本日は、絵画教室 アトリエ・エビス様のご紹介をさせていただきます。

絵画教室 アトリエ・エビス様のご協力

絵画教室 アトリエ・エビス様では、当会のWEBサイトでも何度かご紹介させていただいておりますが、毎年「チャリティーexhibition!! サムホール展」という、絵画展を開催されています。

“サムホール”というのは、絵画のサイズの名前だそうです。22.7×15.8センチメートルのちいさなサイズ。このちいさなサイズに自分の世界を閉じ込めよう!という展覧会でしたが、2011年の東日本大震災以降、その思いを込めた作品を販売し全額を寄付するチャリティー展覧会として開催され、当会のみならず、多岐にわたるご寄付を行っていらっしゃいます。

先日、今年行われた「チャリティーexhibition!! 第11回サムホール展」での、皆様の東北への想いがこもった多額のご寄付をお送りいただきました。
ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

昨年のご寄付で、今春は岩手県大船渡市に桜を植樹し、植樹にもご参加くださいました。

報告記事・桜植樹のご報告:岩手県大船渡市甫嶺地区
http://sakuranamiki.jpn.org/archives/12080.html

絵画教室 アトリエ・エビス様のご寄付のご報告やご支援で植樹した桜のご報告など、Blogで公開されています。とても素敵な絵画教室のブログです。よろしかったら是非ご覧ください。

団体・企業・グループ・イベントなどでのご協力について

当会の「さくら並木プロジェクト」には企業・団体様の地域貢献活動・環境への取り組み、CSR活動の一環、また、コンサートやイベントなどの収益金・チャリティー募金等で桜の支援にご参加いただいております。

桜の植樹のご支援をご検討の場合、ケースバイケースで対応させていただいております。お気軽にお問い合わせください。